車検・修理・鈑金塗装・新車中古車販売までなんでもご相談ください

048-764-0185
営業時間 9:30~19:00 定休日 水曜日
作業事例

997tターボ水漏れ、964パワーステホースオイル漏れと964入庫

三度目のエンジン降ろしです、全部ここもって言う所で爆裂です

一回で全て終らせないと、と言う洗礼を受けました

で、こちらは964のPSホースオイル漏れです。車検と同時に修理交換です

洗浄して漏れた跡です

カシメ部分がゴムの劣化、痩せです高圧はバンドでは無理なので交換戻りもバンドではスペース的に無理です。

交換かパイプを切ってホースを長くしないとレイアウトできません

ターボルックのカレ4入庫です。もうスピード出なくて良いので仕上げて(ウイング外してノーマルフード、バンパーも

ノーマル、ホイルは?)で私が乗りたいです

やっぱりウインカーはオレンジでしょう


964カレ4ブレーキブースターとボクスター幌格納、カイエン修理

ブレーキブースターポンプロックしてしまいました。

初めはローターの割れガイドのカケと思ってたのですがシャフトが回ってません

交換しかなくなりました。本国欠品です。しばらくお待ちください。すみません

幌が開かなくなったボクスターです。モーターの力でリンケージ他曲がったり割れたりしてしまいました

高齢なので優しく優しく扱ってください

カイエンローター交換パッド交換、前後デフオイル、トランスファーオイル、オートマオイル他

いつも、ありがとうございます


プジョー5008高圧ポンプ交換と996バックスィッチ交換

車検でお預かりした5008です。チェックランプ点灯と、たまに吹けなくなるということで、

お決まりの高圧ポンプに決定

下が高圧ポンプです

エアコンフィルター(ポーレンフィルターとも言います)も交換です

右側が付いていた物です。カビか何かで汚れてます。2年に一度は交換しましょう

オイル交換で来店して頂いたお客様のバックランプ不点灯を発見

左右キレるは少ないので、簡単に検査の結果バックスィッチ交換となりました。

センターコンソール外して交換です

今日はここまで


981ケイマン納車、修理です。

日々の作業に追われ更新さぼってました

と、言う訳で981ケイマンS納車作業です。お決まりの天張り張替えです。国産の似たような生地色が無いので

輸入の天張り用生地です。国産は専用では無いそうです。(茶色です)

ナビの取り換えです。流行りのディスプレイオーディオ取付です

アンプを短絡しますので配線の作り直しです。ヤー面倒な作業を受けてしまいました。

この車両は冷却システム異常が点灯してました。バキュウムポンプと診断でも出てたのですが、

浜田山で2回ポンプとブレーキブースターを交換気付くのが遅すぎて浦和でも交換治らずセパレター迄交換して

治らずポンプの奥にあるチェックバルブでした。大枚が、、、、、、

気を取り直して996納車車検整備です。2枚目はクラッチのオペレーチングオイルです

ブレーキオイルと一緒ですが

後はベルト、バッテリーです。新オーナーがトヨタのメカニックさんなので少し残して、、、


フィエスタオーバーヒート。ジーノ、ブレーキ引きずり。996ご納車。バルケッタライトクリーニング

さぼって溜まってしまいました。フィエスタのオーバーヒート、サブタンクからエンジンまでのラインが破裂しました

応急処置でホースを作りましたが、本当の原因はラジエーターファンのパンクが始まりです

ブレーキがキーキーたまにするとSOS。キャリパーOHです、一つの原因はブレーキオイルを交換してないからです。

キャリパーが鋳鉄なので錆びます。ブレーキオイルも熱で劣化し、おまけに水に溶けるので水分を吸います。

昔は一年交換です、今はアルミが多いので最低でも2年で交換してください。MT車はクラッチオイルも。

ブレーキオイルは無色か薄い黄色です、ATFは赤、ミション、デフオイルはうす黄色、全て色分けしてます

ボンネットを開けてブレーキオイルが変色してれば交換してない証拠です

奇麗に掃除してゴムも交換して組みます。昔は散々しました

修理などでお預かりした空冷です。保管が大変

滋賀(琵琶湖)まで996前期MTご納車です。

兵庫のオークションで落札してのっけて帰りたかったのですが買えず、帰りは関ケ原経由で戻ります

関ケ原はわからない位昔に毎年通いました(鳥羽迄)やっぱり道が悪いです

バルケッタのライトコーディングです。ペーパーで、ひたすら研いで、バフで磨きます

溶剤を噴霧して終了です。溶剤をかけモヤモヤを取っていきます


LINE
ウィズ ポルシェ事業部はこちら!
カーコンビニ倶楽部