車検・修理・鈑金塗装・新車中古車販売までなんでもご相談ください

048-764-0185
営業時間 9:30~19:00 定休日 水曜日
作業事例

964カレラ4 エアコン修理、ドアスピーカー交換

ダンパーF,R交換しました。Rは片側ターボ用を付けるとすんなり開きます。

 

 

IMGP1321

定番のエキパンです。できが悪いのか結構これが原因ですね。

IMGP1322

配管を良く見てると発見。プレッシャースイッチです。漏れてます。

こんなのからガスが、スローリークします。1年2年でエアコンが効かなくなる方は点検の価値あり。

コンデンサー、エバポ、リキタン、ジョイント部分、ゴムホースのカシメ部分、コンプレッサー、ムシ。

と、注意部分はこれだけあります。漏れ部分は必ずオイルが付着してますので、、、

蛍光剤とか有りますが高価ですし目視でも8割9割発見できます。

180°回転させ写真を撮りました。

ちょっと分りずらいですがオイルが漏れてます。回りが湿ってたので気が付きました。

IMGP1324

ドア、アクチェーターの交換です。ロック、アンロックできません。

IMGP1326

室内からドアがあきずらいので調整します

ロックを緩めて前側にずらします。

 

IMGP1331

スピーカーも交換。このスピーカーは加工無で付きます

IMGP1334

バッテリーを新品に

IMGP1336

タイヤも新品に

IMGP1323

デスビベンチレーションの取り出し口が割れてましたので交換します

これが割れてるのも経年劣化でしょうがないです。

IMGP1332

明日から磨きとコーティングしないと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ウィズ ポルシェ事業部はこちら!
カーコンビニ倶楽部